デリヘル(風俗)用語集

ELEMENTARY

高級デリヘルの基礎知識

後背位(バック)

後背位(バック)とは女性が四つん這いになって肘をついたところに男性が膝をついて背後から性器を挿入する体位です。
この体位は深い挿入が行え、激しいセックスもできます。

男性は両手が空いているので、愛撫しながらクリトリスを触ったり、女性のおっぱいや肛門だけでなく体の各部への刺激をする事ができます。
さらに、男性の両腕が自由なため女性の腰を掴んで腰を振りやすい体位となります。

ただ、他の体位に比べると男性を愛撫しにくく、向いながらできず、ペニスからクリトリスへあまり刺激がいかないという欠点もあります。
他にもアナルセックスの体位としても知られています。

身体への負担の配慮も忘れずに

膣口が背中側に近い下付き女性にとっては楽な姿勢となります。
しかし、逆に膣口が腹側に近い上付き女性は、背中を反り曲げて腰の部分を上げるようにしないと挿入しづらい場合があります。

反ったままの姿勢を長時間続けるのは女性の身体への負担が大きくなります。

また、身長の差があるなど高さがちょうどよい位置に来ない場合に男性はガニ股など、無理な体勢を取ることになります。
そうなると、男女のいずれか、両方ともに腰を痛める可能性があります。

そうならない為に女性の腹や胸の辺りに枕などの高さを保てる物をはさむ事や、女性が上半身を机や椅子の上に乗せるというのも楽な姿勢をとるポイントになります。

LINEで送る